2018/12/28

おすすめの不動産!保証人不要、月400ドル~から綺麗なマンションに住める!

ブエノスアイレスで賃貸契約を行うのは非常に難しいとされていますが、その理由は保証人がブエノスアイレス市内に不動産を持っていることが必須だからです。 一方で、アルゼンチンはアフリカ、東ヨーロッパ、南米など世界各国から移民がやってくることもあり、 保証人不要のテンポラリー物件は需要が高く、ここ数年で取扱う不動産会社も増えてきました。本記事では、そんなテンポラリ―物件を仲介している不動産会社を紹介致します。

ポイント:

✓ 数日ならAirbnb、長期ならテンポラリー物件が経済的に圧倒的にオススメ
✓ 最低契約期間は1ヵ月
✓ 物件はすぐに無くなるのでスピードが大事


以下で紹介する不動産会社での契約概要:


1.アパートを借りるための最小期間と最大期間は?

最低期間:1ヶ月、最長1年、所有者が承認すれば更新可能

2.入居費用

・家賃の最初の月
・不動産会社への紹介料
・保証金(チェックアウト時に返金可能)

3.提出書類

・パスポート ・住居を希望する理由を書類にして提出 ・銀行の通帳もしくは在職証明書

4.掲載されている金額について

掲載価格は光熱費とWi-Fiの費用が込みとなっています。光熱費は所有者が限度を定めており、それを超えた場合は伝票を提示して超過分を支払います。 ある場合は、駐車スペース/ガレージも掲載価格に組み込まれています。

5.家賃の変動について

契約が一度締結されると、合意された賃料の価値は変動しません。 家賃が6ヶ月を超える場合は、推定インフレ率を元に変動価格となります。

6.チェックインとチェックアウトの時間は?

チェックインとチェックアウトは、 平日午前10時から午後7時まで、もしくは土曜日の午前10時30分から午後2時30分まで。 それ以外の時間のチェックイン/アウトは追加料金を支払う必要があります。

7.支払い方法

現金払い、デビットカードまたはクレジットカード。

①Alternativa Propiedades



  • ②Alternativa Propiedades